僕がベトナムに投資する理由

ベトナム株式、不動産、ビジネスへ育てる視点の長期投資とベトナム在住情報

お金について ベトナム投資のすすめ

富裕層になるとはこういうことか。中田敦彦のyoutube大学【マネーマシンの作り方】を視聴して。

投稿日:2020年10月22日 更新日:

最近、コロナがやっと気楽に思えてきたのか心のゆとりが出てきて、自分の成長に時間を使おうと思えるようになってきました。

そんなときに、あっちゃん(中田敦彦さん)のyoutube大学で富裕層へのなり方への講義がありましたので、拝聴しました。

【マネーマシンの作り方①】株と債券は具体的にどう買えばいいのか?
【マネーマシンの作り方②】投資のスタンダードは分散&長期保有

僕越にとっても長期投資の方法を見直すよい勉強になりました。

富裕層になることと投資を楽しむことは違うのか?

動画の趣旨は「ETFのインデックス投資で株式60%と債券40%に分散しながら、リスクを押さえて年率6%の利益を目指す。そのポートフォリオ戦略をつくることが資産家への道」とのことでした。

動画自体は大変興味深く、ETF投資についても学ぶことができ、とても勉強になるにはなったのですが。。。このブログを始めた当初、「今でしょ!ベトナム投資のすすめ」で書いたようにベトナム愛から投資をはじめた僕越にとっては、この投資方法はあまりおもしろくないだろうな〜、と思っていまいます。だから、僕越は富裕層になれないのだと思いますが。

せっかく投資をするなら夢のある企業を応援したいし、好きな国の株を買って応援したいと思います。そういう意味では、最近読んだ投資本の中ではこの『会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方』(渡部清二著・東洋経済新報社)の考え方が好きです。

どうせ、投資をするなら自分が育てたと思える株に出会いたい

徹底してリスク管理をしながら複利の力で資産を増やしていく。素晴らしい。

でも、どうせ投資するなら自分が育てたと思える銘柄にめぐりあいたい。この渡部さんの本はそんな地道な出会いを毎四半期に出版される会社四季報の熟読を通して見つける方法を指南していて、僕越的にはシンパシーが大変もてる本でした。日本株やるなら優待も楽しみたいですしね。CD世代の人たちには、新人ミュージシャンをいち早く見つけてCDを買い集め、彼らがブレイクしたときの快感に近いもの、といえば伝わるでしょうか?もちろん、それで金銭的なリターンが伴ってくれるのが最高です。

結論としては、あっちゃんおすすめのマネーマシンづくりで安全安心なリターンを積み上げつつ、より人生経験の糧になる投資を組み合わせることが、より人生を楽しんで行く方法ではないかと思いました。これからも日越で応援したくなる会社を探していこうと思います。

ちなみに僕越が使っているのはSBI証券です。ETFも投資信託も日本株もベトナム株もなんでも来いですので、口座開設はしておいて損はないと思います。会社四季報も無料で見られますしね。くわしくは↓から。

SBI証券[旧イー・トレード証券]

<今日の資料>

会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方(渡部清二著・東洋経済新報社)https://amzn.to/35rtbnA

『会社四季報』(東洋経済新報社)https://amzn.to/35rtbnA

-お金について, ベトナム投資のすすめ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

今でしょ

今でしょ!ベトナム投資のすすめ

  このブログをはじめたのは、ちょうど2015年のテト正月休み。 これまで5年以上ベトナムで住んできて、この国のかたちについていろいろな面が多角的に見えるようになってきました。すでに人生の1 …

ベトナムドリームに便乗する

スペンサー・ジョンソン『チーズはどこに消えた?』に学んだ、ベトナムドリームへの便乗して豊かな人生を送る自信。

ベトナム株を取り扱っている日本の証券会社

ベトナム株を取り扱っている日本の証券会社はそれほど多くありません。ざっくりと紹介したいと思います。 (1)取り扱い銘柄数(2)売買手数料(3)最低売買手数料(4)通貨対応方法(5)口座管理料の有無(6 …

バフェット指数で見るとベトナム株は始めどき

  いつもお気に入りのニュース証券のグエンとチョウとバタやんのベトナム株式セミナー。第4回の今回は、前半がニュース証券の株式取引の方法の変更についてから始まります。それはさくっと流して、その …

投資をしたら貯金ができた。攻めこそ最強の守り。ベトナム株購入から丸一年を振り返る

初めてのベトナム株購入から丸一年。投資を始めることで毎月の天引き貯金ができるようになり投資資金がたまりました。




何かと日本語情報の少ないベトナム現地事情について知りたい方はこちら
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ

ハノイについて知りたいならこちら
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ

ベトナム株についての最新情報を知りたい方はこちら
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ
にほんブログ村
ベトナム株取り扱い証券会社


ベトナム株ETF取り扱い証券会社


楽天証券で取引すると楽天ポイントがたまるので楽天ユーザーは要チェックです。