僕がベトナムに投資する理由

ベトナム株式、不動産、ビジネスへ育てる視点の長期投資とベトナム在住情報

*

赤ちゃん・子供と一緒のベトナム駐在・必需品リスト

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ベトナムや東南アジアに家族と駐在になった時、何を持ってきたらよいか、分かりませんよね。特に小さい赤ちゃんやお子さんがいるときはなおさらです。

実際、僕越もはじめはよくわからなかったので、人に聞きながら準備をしたものです。会社が引越しをサポートしてくれるわけではなかったので、限られた容量の中で荷物を決めなくてはなりませんでした。インターネットでの情報をふくめて、それらのアドバイスがどれだけ役にたったかわかりません。

ハノイもずいぶん便利になり、そこまで不便することも少なくなってきましたが、今日は僕越がベトナムに持ってきて重宝している必需品や、持ってきたら良かったと思うものをリストにしてみようと思います。

これからベトナムで活躍される皆さんの参考になれば幸いです。

 

[乳児・幼児の子育て関係(赤ちゃんから4歳まで)]

<持ってきたら良いもの>

エルゴ(子供が小さいときは絶対必要)

偽物が出回っているので注意。↓こちらも参照ください。
ベトナム子育てで必須のエルゴベビーに本物と偽物があるらしい

-軽いベビーカー

できれば5kgほどの折り畳みが片手でできるものが良いでしょう。ベトナムの街は段差や上下移動が多く本当に歩行者に優しくない場所が多いです。赤ちゃんとベビーカーを両手に抱えて上下移動することも多いと思います。わがやではRichellファインアールという1万円ほどのベビーカーを使っていましたが、十分役にたちました。

-お気に入りの絵本 ベトナムでは日本語書籍が手に入りません。福音館書店のこどものとも傑作選などがおすすめ。

-音の出るおもちゃや絵本 お出かけのときに結構役立ちます。ポカポカフレンズ(ミキハウスの絵本)シリーズがはずれがないと思います。

-童謡 itunes storeでいろいろなものが手に入ります。

-赤ちゃん用のつめきり、綿棒、ガーゼハンカチ

-赤ちゃん用の肌着、帽子、レッグウォーマー、長靴、浴衣風の子供服 ハノイは冬寒く小雨の日も多いので、レッグウォーマーや少し大きくなったお子さんには長靴があると安心です。

-赤ちゃん用スプーン、マグ、プラスチックの使い慣れたお皿 combiの食器セットを1-2セットもってくるとよいかもしれません。

-赤ちゃん用虫除け、日焼け止め ピジョン虫くるりんDHC ベビー&ママサン日やけ止めクリームなど

BUMBO (乳児、はいはいくらいまでに重宝) 

-おりがみ、おりがみの本 

-離乳食用レトルトパウチ いざというとき役にたちます。和光堂のレトルトパウチなどを我が家では少し常備していました。

育児書 我が家は「ホワイト博士の育児書」でした。

-トイレトレーニングパンツ。トレパンまん

-子供用氷まくら 寝苦しい夜や発熱のときに便利です。わがやではミッキーがかかれたピジョンのクールまくらを2つ常備しています。(ひとつでは一晩もたないのと、暑い夜は子供の取り合いになることがあるため)

 

<ベトナムで比較的簡単に手にはいるもの>

-おむつ

-おしりふき

-IKEAのベビーチェア、プラスチックカップ、お皿

-クレヨン、色鉛筆、ペン

-レゴ、トミカ、ぷらレール(ただし、種類は少なく高い。)

-おまる、子供用便座

など。

 

[生活必需品]

<持ってきたら良いもの>

-化粧品、つめきり、耳かき、ひげそり、電動ひげそり、電動歯ブラシ

-下着、水着、ヒートテックの上下アンダーウェア(ハノイの場合。冬は短いですが、とても寒いです)

-ドライヤー

-ノートパソコン(無線マウス、無線キーボード)

-目の悪い方>めがね、コンタクトケア、コンタクト用めぐすり

-お気に入りの音楽、ipod

海外生活を救う、わが家のお気に入り音楽はこちら↓
⇒ 海外生活の夫婦仲を癒す、いきものがかり「ありがとう」
⇒ 夏川りみの童神にほろりとくるハノイ海外子育ての夜

-スーツ、ワイシャツ、革靴

-読み物(お気に入りの作家の小説、歴史小説、ビジネス書など)

-ゆびさし会話帳、地球の歩き方
⇒ ベトナム語でのぶっつけ本番会話のすすめ

-カメラ

-たんすにゴン

-オカモトのコンドーム

-蚊取り線香

-気の利いた封筒、ぽち袋 メイドさんへのお小遣いや結婚式のご祝儀用に

-戸籍謄本 テンポラリーレジデンスカード(ビザ)の申請に必要です。
⇒ ハノイの日本大使館に婚姻・出生証明書をとりにいってきた

 

<ほしいと思っているもの>

ルンバ わがやにはメイドさんが週二回クリーニングしてくれるのですが、床掃除はルンバのほうが上手かも

-除湿・空気清浄機 高いうえに重いのでなかなかもってこられませんが、panasonicの除湿機の11畳用がおすすめです。変圧器の買い方については、

 

<ベトナムで比較的簡単に手にはいるもの>

買い物一般については↓を参照してください。
ベトナムの価格.comであるVatgia.comの上手な使い方

-無線LANポイント

-A4インクジェットプリンター  Canonのものが手に入ります。ただ、カートリッジが馬鹿に高いです。

-DVDプレーヤー

-掃除機 我が家はHITACHIのサイクロンタイプを使っています。

-扇風機

-変圧器 重いし、ベトナムで買ったほうが安いです。変圧器の買い方、選び方についてはこちら。
海外で日本の家電を使うための変圧器の選び方、買い方。ベトナム編。

-延長コード

-SDカード、CD-R、DVD-R などの記録メディア

-各種スパイス(タバスコ、塩、砂糖など)

-虫下し こちらで手に入る虫下し使ってみました。レポートしています。
⇒ 寄生虫をやっつけろ。虫下しの目安はベトナムでは年二回

-現地用携帯電話、SIM

-バランスボール

-durexのコンドーム

-自転車
⇒ 自転車をハノイで買ったら3ヶ月で元がとれたよ

など

 

料理関係必需品

<持ってきて重宝しているもの>

-炊飯器 うちは3号炊きです。

-香辛料 ドライハーブ、七味唐辛子など使いなれたもの

-サランラップ

 

<ベトナムで比較的簡単に手にはいるもの>

-お米(コシヒカリ)

-味噌

-おたふくソース

-ZIPLOCK

 

医薬品関係必需品

<持ってきたら良いもの>

-マスク

-常備薬(風邪薬、葛根湯などの漢方薬。正露丸。浅田飴・トローチなど喉のくすり。使い慣れた軟膏など。ひどくなったら病院にすぐかかってください。)

-普段使っている薬

-タミフル[自己責任でお願いします]

知り合いは、今年の初めにインフルエンザにかかったそうです。まわりがかかりだしたのを知っていたので、自分が高熱がでたときにすぐインフルエンザと思い、飲んておいたそうです。そのあと、こちらのお医者さんにいってみてもらったら、何でタミフル持ってるんだとびっくりされたとか。

ベトナムではちょくちょく鳥インフルエンザが発生しています。。何がおこるかわからないので、手に入るなら保険代わりに持っておいても良いかもしれません。

 

<ベトナムで比較的簡単に手にはいるもの>

-氷まくら 昔懐かしいゴム製のものが薬局で手に入ります。

-子供用熱さまシート 薬局ならどこでも”AIKIDO”のブランドで売っています。

 

 

 

以上、お役にたてたなら幸いです。

 

この表はどんどんアップデートしていきたいと考えております。質問があれば、遠慮なくおききください。

 

そのほか、いろいろな方がベトナム生活必需品リストを公開しておられます。参考にされて子供たちとの快適なベトナム、ハノイライフをお過ごしください。

ハノイ住む❤︎ 子供と一緒にハノイに来るときに持ってきて良かったもの(1)ー概要と電化製品編ー(2)ー薬、衛生用品編ー(3)ーキッチン、調味料類編ー(4)ー子供用品、文房具、本類編ー

 

 - 旅行・滞在お役立ち情報, ベトナム生活, お買い物

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

カラオケとレストラン銀座の火災(vneconomyより)
ベトナムでは火事が怖いので自己対策を考えたほうが良いと思うわけ

銀座レストランが燃えました。漏電などで火災が起きたら被害が大きくなるベトナムでは自己防衛が必要です。

ベトナムで凄いカレンダーを見つけて家族愛を強める方法を思いついた

ベトナムで見つけたすごい会社カレンダーを見て、海外駐在でもできる親孝行についてアイデアがうかびました。

ハノイでの空港タクシーの使い方

ハノイには空港と市内を結ぶ鉄道がありません。荷物が多く時間がない移動では空港タクシーを使うのがお勧めです。

ハノイ・ノイバイ国際空港のバーガーキングが地球を救えない3つの理由

Tweet Tweet マクドナルドがまだ上陸していないハノイにとって、バーガー …

遠く離れているからこそ父の日にウナギを贈るこころ

Tweet Tweet   仕事や留学、移住などで海外に在住していると …

虫下し「Fugacar」、1週間の経過報告をハノイから

ベトナム生活で必須の寄生虫対策。ハノイで虫下しFugacarを飲んでから一週間が経ちました。その間の体調の変化をレポート。

草間彌生がハノイに!国際交流基金の展覧会にいってきました。

草間彌生の現代アートがハノイの夏に上陸しました。ジャパンファンデーションでの展覧会の訪問記。

ぼったくり注意@ハノイ・ノイバイ国際空港でのお買い物

ハノイの新しい顔、ノイバイ国際空港ターミナル。免税店でお土産を買ったのですがぼったくりに合いそうになりました。

ベトナムで大震災?非常時のために備えておきたい7つのこと

ハノイ在住6年間に体に感じるほどの地震は2回ありました。ベトナムでのまさかの震災のために備えておきたいこと。

海外ビジネス武者修行プログラムで大学生の間にベトナムでレベルアップする

大学の夏休み、春休みに海外旅行の代わりにベトナムでのインターンを通して社会経験をつむというのはどうでしょう?