ベトナム株式投資 銀行株

こんにちはVND-証券取引増で急がれる資本増強。VNダイレクト証券【僕越投資録001】

2021年5月18日

僕越のメインローカル証券:VNDirect証券

VNダイレクト証券(VND)は、僕越のベトナムでのメイン証券口座です。かれこれ6年以上お世話になっております。手数料が安いので、便利に使わせてもらっています。ただ、このVNDをはじめ証券株にはあまり目を向けてきませんでした。だって、VNDをはじめ、ベトナムの証券会社は手数料が安いから儲からなさそうだと思いまして。ずっとスルーしてきました。そんな証券会社業界が今、大変です!

MB証券の突然の有償増資発表と即日の権利落ち

それに気づいたのが、MBS(MB証券)の分割事件。この週末に株式分割と有償増資を発表し、翌日の今日(2021年5月17日)、月曜日が権利落ちという超スピード決済。一日で有償増資が権利落ち日になるなんてあります?ベトナムの増資銘柄を調べながら投資している僕越は、このニュースでMBSに目をつけて朝からチャレンジしてみましたが、朝から株価はストップ高状態。結局、一株も買えませんでした。でも、あまりにいきなりだったので、なんだか気になり過去にそんな兆しがなかったのか調べてみたところ、MB証券だけでなく、証券業界全体で今、資本増強が急務ということがわかりました。

証拠金取引のための資本が足りないベトナムの証券会社

理由は、コロナ禍にはじまった昨今の株式市場の隆盛によって、証拠金取引のための資本が足りないから、だそうです。ベトナムではこの3月、4月に過去最高の株式投資口座開設が行われて個人の株式投資がもりあがっています。ただ、ベトナムの証券会社は国のルールで資本の2倍以上の証拠金取引ができないそうで、多くの証券会社がその枠を使い果たしそうな状況だそうです。だから急ぎの資本状況が必要なんですね。くわしくは下の記事で読めます。(ベトナム語なのでウェブ翻訳で読んでください)

CafeF:証券会社は約13億株を発行し、証拠金は数十億ドル増加する可能性があります
https://cafef.vn/cong-ty-chung-khoan-se-phat-hanh-gan-13-ty-co-phieu-margin-co-the-tang-hang-ty-usd-20210514085707452.chn

この記事ではVNDirect証券(VND)が1:1の有償増資を予定していること、SSIセキュリティーズ(SSI)が増資をすると最大の証券会社になること、増資率の大きいホアビン証券(HBS)などが取り上げられています。

その中でもVNDirect証券は、最初に話に挙げられるほど目玉の増資予定証券会社のようです。MBSの有償増資に乗り遅れたので、お世話になっているVNDirect証券をお試しで少しだけ仕込みました。どうなりますやら。

-ベトナム株式投資, 銀行株
-, , , , , ,

© 2021 bokuetsu