僕がベトナムに投資する理由

ベトナム株式、不動産、ビジネスへ育てる視点の長期投資とベトナム在住情報

*

HNX30indexとは何か

      2015/11/27

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、ハノイ証券取引所のHNX30indexについて紹介したいと思います。

 

このHNX30インデックスは、ハノイ証券取引所の時価総額と流動性が高いTOP30銘柄の価格指数です。2013年1月3日を基準日:100ポイントとして計算されたHNX30指数は、各株式の市場に出回っている浮動株調整後の時価総額に基づいて計算されています。ウェートの著しく大きい銘柄がある場合は15%のキャップ調整がされています。

 

HNX30インデックスの基準日は2012年3月1日であり、基準値は100ポイントです。このエントリーを公開した時点では現在166ポイントなので、3年ちょっとで平均60%くらいの値上がりパフォーマンスがあったということになりそうです。

構成銘柄は市場の動向に応じて定期的に更新されていますが、最新の構成銘柄はこちらで確認できます。

HNX30index構成銘柄

ハノイ証券取引所の銘柄は100株単位の購入になるので、購入単価が大きくなりなかなか手が出しづらいのですがビナネックスやペトロベトナム関連株、CEOなど、気になる銘柄がいくつかあります。

 

 

[組入れ30銘柄一覧(2015年6月9日時点)]

  • AAA :アンファットプラスチック・グリーン環境株式会社 (製造業 [プラスチック製品])
  • ACB :アジアコマーシャル銀行 (金融・保険業 [銀行業])
  • BII :バオトゥ工業投資開発株式会社 (不動産業 [不動産業])
  • BVS :バオベト証券株式会社 (金融・保険業 [証券、商品先物取引業])
  • CEO :CEO投資株式会社 (不動産業 [不動産業])

 

  • DBC :ダバコグループ農薬飼料株式会社 (水産・農林業 [農林業])
  • DCS :ダイ・チャウ木材株式会社 (製造業 [木材加工])
  • FIT :FIT投資株式会社 (サービス業 [サービス業])
  • HMH :ハイミン株式会社 (運輸 [倉庫・運輸港湾関連])
  • HUT :タスコ建設株式会社 (建設業 [建設業])

 

  • KLF :FLC国際投資合弁株式会社 (サービス業 [サービス業])
  • KLS :キムロン証券株式会社 (金融・保険業 [証券、商品先物取引業])
  • LAS :ラムタオ化学肥料株式会社 (製造業 [化学])
  • NTP :ティエンフォン・プラスチック株式会社 (製造業 [プラスチック製品])
  • PGS :ペトロベトナム南部ガス株式会社 (電気・ガス業 [ガス])

 

  • PLC :ペトロリメックス・ペトロケミカル株式会社 (製造業 [石油・石炭製品])
  • PVB :ペトロベトナムコーティング株式会社 (製造業 [その他製品])
  • PVC :ペトロベトナムドリル溶液化学製品株式会社 (製造業 [石油・石炭製品])
  • PVG :ペトロベトナム北部ガス株式会社 (電気・ガス業 [ガス])
  • PVS :ペトロベトナムテクニカルサービス株式会社 (サービス業 [サービス業])

 

  • SCR :サコムリアル不動産株式会社 (不動産業 [不動産業])
  • SD6 :第6ソンダ建設株式会社 (建設業 [建設業])
  • SD9 :第9ソンダ建設株式会社 (建設業 [建設業])
  • SDT :第10ソンダ建設株式会社 (建設業 [建設業])
  • SHB :サイゴンハノイ商業株式銀行 (金融・保険業 [銀行業])

 

  • SHS :サイゴンハノイ証券株式会社 (金融・保険業 [証券、商品先物取引業])
  • TCT :バー山・タイニンロープウェイ株式会社 (運輸 [陸運業])
  • VCG :ビナコネックス株式会社 (建設業 [建設業])
  • VGS :ベトドゥック鋼管株式会社 (製造業 [鉄鋼])
  • VND :VNダイレクト証券株式会社 (金融・保険業 [証券、商品先物取引業])

 

参考:

ハノイ証券取引所:HNX30index

 

 

<僕越メールマガジンのお知らせ>
このブログ「僕がベトナムに投資する理由」を運営しています僕越は、ハノイ在住ベトナム投資ウォッチャーとして毎週はじめに、メールマガジンを発行しています。
いつでも解除可能ですので、ぜひベトナム株、投資にご興味のある方はご登録ください。
僕越メールマガジンについて
僕越メールマガジン登録

また、僕越の気になるニュースやアイデア、ハノイでの日常は僕越facebookに随時アップしています。よければ、いいねでフォローください。
僕越facebookへ

 

<海外でホテルを予約するなら>
僕越は、普段は Agoda の画面が操作しやすいのでよく使っています。
最低価格保障のある ExpediaHotels.com も海外旅行者の間で人気です。

 - ベトナム基本情報, 市況・経済・証券制度, 投資先選定 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ベトナム北部の輸送量の伸びは年間10%が目標

ベトナム政府は北部エリアでの運輸量の伸びを年間10%と目標に掲げ、その実現のための計画を明らかにしました。

マルチ商法がベトナムで増えているのは必然的

小さなチャンスと時間があればビジネスをはじめるのがベトナムの国民性。マルチ商法が広まらないわけがありません。

ニュース証券のベトナム株レポートが詳しい

Tweet Tweet   ベトナム株式のまとまった情報を日本語で提供 …

今でしょ
ベトナムドン円のチャート

ベトナムドン円(VND/JPY)、円ベトナムドン(JPY/VND)、米ドルベトナムドン(USD/VND)のチャートの調べ方。最新情報を得られるリンクを掲載。

ベトナム株式に興味を持った株初心者の方へのアドバイス

ベトナム株投資に興味をもたれた投資初心者の方から定期預金と株式配当の利回りについての違いの質問への回答です。

ベトナム株に興味をもったら(1) まず情報収集

ベトナム株に興味をもったら、まずベトナムについて知ろうということで、情報収集に有益なサイトを集めました。

ベトナムは対中国というゲゼルシャフトに乗って長期的に飛躍する

対中国という観点でみると、日米のゲゼルシャフト、すなわち経済的利益を共有する仲間組織にベトナムが入っています。

db x トラッカーズFTSE ベトナムUCITS ETFとは何か

ベトナム株主要ETFのひとつ、db x トラッカーズFTSE ベトナムUCITS ETF(db x-trackers FTSE Vietnam UCITS ETF)について概要を調べました。

イギリスのEU脱却はベトナム経済にどんな不利益を与えるか

イギリスのEU離脱によるベトナム経済への影響について考えてみました。直接の影響よりも間接的影響のほうが怖そうです

ベトナムを代表する10社

Tweet Tweet   世界経済の比較のため、MSCI(Morga …