僕がベトナムに投資する理由

ベトナム株式、不動産、ビジネスへ育てる視点の長期投資とベトナム在住情報

*

「 ベトナム株式投資 」 一覧

ベトナムのビール

家族や恋人と一緒においしく楽しむベトナムビールの味とそのポテンシャル

ベトナムの有望なビール市場、333(バーバーバー)やサイゴンスペシャルで有名なSABECOとハノイビールのHABECOが上場です。

db x トラッカーズFTSE ベトナムUCITS ETFとは何か

  2016/08/23    投資先選定, ETF・投資信託 , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

ベトナム株主要ETFのひとつ、db x トラッカーズFTSE ベトナムUCITS ETF(db x-trackers FTSE Vietnam UCITS ETF)について概要を調べました。

ヴァンエック ベクトル ベトナムETFとは何か

  2016/08/20    投資先選定, ETF・投資信託 , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

日本から取引できるベトナム株主要ETFのひとつ、ヴァンエックベクトル ベトナムETFについて、概要を調べました。

スポンサーリンク

ベトナム株が好調です。上値突破で青天井状態。

ベトナム株が熱いです。 なぜなら、ベトナムの株価指数VNインデックスが、この8年 …

イギリスのEU脱却はベトナム経済にどんな不利益を与えるか

イギリスのEU離脱によるベトナム経済への影響について考えてみました。直接の影響よりも間接的影響のほうが怖そうです

国を支えるもの。日野自動車のベトナム正規代理店、チュオンロン自動車(HTL)

日野自動車の正規販売代理店チュオンロン自動車はトラックやバスなどの日野ブランドをベトナムで販売しています。

ベトナムは対中国というゲゼルシャフトに乗って長期的に飛躍する

対中国という観点でみると、日米のゲゼルシャフト、すなわち経済的利益を共有する仲間組織にベトナムが入っています。

スポンサーリンク

ベトナム株を取り扱っている日本の証券会社

ベトナム株を取り扱っている日本の証券会社はそれほど多くありません。ざっくりと紹介 …

マルチ商法がベトナムで増えているのは必然的

小さなチャンスと時間があればビジネスをはじめるのがベトナムの国民性。マルチ商法が広まらないわけがありません。

環境への関心が追い風。ベトナムCNG(CNG)

ベトナム産クリーンな圧縮天然(CNG)ガスで熱エネルギーを供給するCNGベトナム。環境への配慮が導入の後押しです。

ベトナム株式の情報をシェアする僕越facebookページをスタート

ベトナム株式に関連した情報をタイムリーにシェアするために僕越facebookページを開始することにしました。

航空貨物の雄。ノイバイ貨物サービス(NCT)

今後の国内外の流通が発展しそうです。ノイバイ貨物サービスは、ハノイ・ノイバイ国際空港の航空貨物を扱う会社です。

スーパードン・キエンザン高速フェリーがニュース証券の動画セミナーでとりあげられています

ベトナム人の国内観光トレンド、スーパードン・キエンザン高速フェリーがニュース証券のセミナーで取り上げられています。

ベトナム国内で不動産売上の第4四半期が最も多くなる理由をニュース証券レポートから考える

  2015/12/06    不動産株 , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

ベトナム不動産セクターのニュース証券の第3四半期レポートを通して、第4四半期売り上げが増える理由を考えました。

ベトナム北部の輸送量の伸びは年間10%が目標

ベトナム政府は北部エリアでの運輸量の伸びを年間10%と目標に掲げ、その実現のための計画を明らかにしました。

TPPによってベトナムが各国の中国への経済的依存を改善する

TPPの発効によって、世界が中国への経済的依存を深めるのをベトナムがバランスさせるのに役にたちます。

TPP成立で最も恩恵を受ける国はベトナムらしい

TPPが成立すると一番恩恵を受ける国はベトナムではないかといわれています。どうしてでしょうか?

ベトナム株に興味をもったら(1) まず情報収集

ベトナム株に興味をもったら、まずベトナムについて知ろうということで、情報収集に有益なサイトを集めました。

ベトナム新規上場株:ドラゴン・ランド不動産(LDG)

ロンディエン不動産、通称ドラゴン・ランド不動産は、ホーチミン証券取引所に新規上場された不動産投資会社です。

ベトナム新規上場株:デジワールド(DGW)

  2015/08/07    新規上場株, IT株 , ,

ベトナム新規上場株、デジワールドです。ノートパソコンなどのIT機器の代理店で最近では携帯電話に力を入れています。

ベトナムの銀行が合併を進めるのは不良債権比率問題とクロスオーナーシップ問題のため

  2015/08/02    銀行株 , , , , , ,

ベトナムで再編中の銀行。その目的には不良債権対策とともに不正につながるクロスオーナシップの解消がありました。

PR投資戦略に見る銀行株。ベトナム投資開発銀行(BID) :僕越メルマガサンプル

ベトナムの株式公開している三つの国営銀行を比較したときに、ブランディング戦略は大きい違いがありました。

ベトナムの長者番付2014年版トップ10に見るお金持ち像

以前、ベトナムのお金持ちは超お金持ち、そして若いで、2012年の個人資産ランキン …

中国証券市場の下落を背景としたベトナム市場の有望さがCNBCで取り上げられています

アメリカの投資情報ニュース・CNBCで中国株の下落を背景としたベトナム市場の有望さが語られています。その要約。

ベトナム株の外国人枠上限撤廃に備える

当ブログの運営者、僕越が毎週発行している僕越メルマガ。そのなかで僕越のベトナム投 …