僕がベトナムに投資する理由

ベトナム株式、不動産、ビジネスへ育てる視点の長期投資とベトナム在住情報

ベトナム株式投資 投資先選定

ベトナム株の情報の仕入れ方(1):SBI証券・外国株式取引

投稿日:2021年5月2日 更新日:

皆さんはベトナム株の情報をどのように手に入れていますか?

僕越がベトナム株式投資を始めたのは2015年の春頃。このブログを始めたのと同時期です。そのころの記事、はじめてのベトナム株購入などをみてみると、今となってはとっても初々しく感じます。。。。。その当時から持っている株式はBID:ベトナム投資開発銀行だけになってしまいましたが。

それから色々な銘柄に投資してきましたが、いつも困ってしまうのかどこでどのようにベトナム株式の銘柄情報を手に入れるかということです。最近は、ベトナム株式の情報も大分オンラインで手に入れられるようになりましたので、この機会に自分の記録も兼ねて、情報の手に入れ方をまとめてみたいと思います。

その1は、もちは餅屋。SBI証券で情報を得る

第一回でとりあげるのはSBI証券です。日本の大手ネット証券会社5社でベトナム株を取り扱っているのは、ここだけだそうです(2021年5月現在)。僕越も口座をもっていますし、日本から渡越しないでベトナム株を購入することを考えている方にはSBI証券をおすすめしています。NISA枠を使った購入にも対応しているので税金対策にも有利です。

サイトはシンプルで使いやすく、ベトナム株情報を手に入れやすいです。見ていきましょう。

ホーム画面は完結でわかりやすい

SBI証券で口座を開設して外国株式の取引登録をすると、会員ウェブサイトからベトナム株の情報がみられるようになります。こちらがベトナム株取引のホーム画面です。

左カラム:
SBI証券内でのベトナム株の週間購入ランキングがみられます。人気銘柄にはやはり人気の理由がありますので押さえておいたほうが良いです。僕越もいろいろと割安な銘柄などを探して右往左往しましたが、ベトナムの経済成長にあわせて一緒に駆け上がっていくのは、やはり人気上位銘柄だということに投資をしていて気づきました。まだまだベトナムの伸びしろは大きいと思いますので、ここは要チェックです。ランキングはさらにみどころがありますので、のちほど説明します。

真ん中のカラム:
ベトナム株式にからんだニュース、特に市場のサマリーなどを見るには良いと思います。

右のカラム:
VN指数とハノイ指数の基本指数のチャートが見られます。ベトナムドン・円の時価がその下に掲載されていますが、1ドンが円換算でいくらか、の表示なので0.0055などの0が多い小数になり直感的にわかりにくいですね。僕越はいつも円・ベトナムドンで見ています。今、現在は1円が210ドン。旅行するときなども、円あたりで考えたほうが簡単です。こちらの記事、ベトナムドン円(VND/JPY)の為替チャートを使いこなす、に円ベトナムドン(JPY/VND)および米ドル・ベトナムドン(USD/VND)への為替チャートのリンクをまとめています。

SBI証券ではベトナム株式の週間売買代金ランキングだけでなく、約定件数、保有人数、保有残高も見ることができる

週間売買代金ランキングのページです。

ごらんのようにSBI証券利用者の週間人気売買銘柄が10位まで見られます。さらに、左側のタブから、週間約定件数、現在の保有人数ランキング、さらに、保有残高ランキングが見られます。

保有人数と保有残高がどちらも高い銘柄は多くの人が成長すると思って投資し、実際に伸びている銘柄です。大変参考になりますので、SBI証券に口座をお持ちの方はぜひ一度ご覧になってはいかがでしょうか?(SBI証券に口座を持っていない方は、こちらから簡単に資料請求、口座開設できます

SBI証券であつかっている銘柄はベトナムの市場に上場されている全てではない

ベトナム株の個別銘柄情報のページです。

銘柄が、ABC順にならんで見ることができます。検索窓からも調べることができますし、ページをめくりながら新しい銘柄を探すのも楽しいです。

メモその1:取扱銘柄は上場されている全てではない
SBI証券では、ベトナムの市場に上場されたすべての銘柄を売買することはできません。登録された銘柄だけの取り扱いになっていますので、新しい銘柄は掲載されていないことが多いので注意が必要です。銘柄は順次追加されていますが、気になる銘柄がある場合はベトナム株式ホームの右上の「外国株式銘柄リクエスト」から連絡するのもよいかもしれません。

メモその2:ビックリマークは注意銘柄(株式分割、上場廃止、ペナルティなど)
銘柄の脇にある赤いビックリマークは注意銘柄です。株式分割が行われたなどの良い注意と、上場廃止やペナルティなどの悪い注意がありますので、確認されることをおすすめします。注意銘柄のページは情報が多く、若干みにくいので銘柄コードで検索すると探しやすいです。

個別銘柄情報では充実したチャートが使える

銘柄情報から、2021年4月の最終週に最も取り扱われたHPG:ホアファットグループの銘柄情報を例として見てみたいと思います。ホアファットはベトナムの最大手の鉄鋼会社です。まず株価情報のページ。

個別銘柄のトップページでは株価情報と、52週高値、安値、予想PER、予想ROEが見られます。右側の小窓では1年までのチャートが見られます。

次にチャートをみてみます。

チャートはさすがSBI証券、使いやすく、十分な指標が揃っています。もう少しくわしくみてみます。

期間
1日から10年までで選べます。

スタイル
線、ローソク足、バーチャート(3本値)、バーチャート(4本値)、フィル、ヒストグラム、ドットが選べます。僕越はローソク足しか使いませんが、どういう風に使うのか興味はあります。

比較する指数
VNインデックスとHNXインデックス(ハノイ指数)もしっかりありますが、日経225やTOPIX、NYダウ、その他アジアのインデックスなど幅広いインデックスとの比較が可能です。さすが大手。

上段
指標線もたくさん選べます。僕越はこれを説明できるほど知識がないので、要勉強です。

下段

チャート下段にもたくさんの情報が表示できます。こちらもひとつづつ勉強していきたいです!

転換点の表示・非表示
転換点を表示すると山と谷での転換点での金額が表示され便利です。

銘柄サマリーで事業概要と直近の決算概要をチェック

銘柄サマリーのページです。

まず事業概要でその会社の強みを知ることができます。ベトナムの会社は発展の中で関連事業を囲い込んだり、異分野へ投資したりすることが多いので、本業以外にもどんな分野に進出しているのか一応チェックしておいたほうが良いです。概要で上手にまとめられていますので押さえておくと良いでしょう。

その下の決算概要ですが、英語ではありますが、直近の決算の状況について知ることができます。サイト上でコピーして、google翻訳などで日本語に翻訳すれば内容が簡単につかめると思います。ホアファットの決算は好調のようで、それが今の人気につながってるんですね。

財務詳細では、直近3年間の実績と将来2年分の予想損益をみることができる

財務詳細のページです。

最後になってしまいましたが、一番使えるのが財務詳細です。直近3年間の実績と今期、来期の予想損益が同時に見られます。営業CF、投資CF、財務CF、フリーCFも一覧でみられて、企業の好調度の判断に最適です。ちなみに良いキャッシュフロー、悪いキャッシュフローの型については、國貞克則さんの著書『新版・財務三表一体理解法(新版2021年発売!)で目安が勉強できるのでおすすめです。

この本では好調な企業のCFのみかたが簡単に学べるのですが、その基準からいくと、ホアファットグループは超好調ですね。良い勉強になりました。

SBI証券でついでにアメリカ株や他の国の株も取引できる

ちなみに、SBI証券で外国株取引を登録するとベトナム株だけでなく、米国、中国、韓国、ロシア、インドネシア、シンガポール、タイ、マレーシアの株式情報が見られます。

米国株を覗いてみたら、週間取引ナンバーワンがテスラでした。こちらテスラの株価情報。

テスラはご存知バブルバブルといわれて伸び続けている米国S&P500の牽引銘柄ですが、予想PER242ってかなり異常ではないかなと思います。ブログ記事:富裕層になるとはこういうことか。中田敦彦のyoutube大学【マネーマシンの作り方】を視聴して。でも書いたようにETF投資を皆が勧めていますが、ちょっと危ういと感じます。

僕越も少し投資信託を持っているんですけどね。みなさん気をつけましょう!

気になるベトナム株式銘柄はSBI証券のサイトでまずチェック

いかがでしたでしょうか?さすがネット証券最大手のSBI証券。必要な情報がわかりやすく見られます。気になった銘柄情報は、こちらでチェックするのが良いですね。今後とも使わせていただきます。まだ口座をお持ちでない方は、開設がおすすめです。(こちらから簡単に資料請求、口座開設できます


その2に乞うご期待。もし、こんな情報サイトも使えるよ!とシェアいただける方はコメント欄で教えていただけますと嬉しいです。では!

【備忘録:この記事にかかった時間】5時間、、、もっと要領よくブログを書きたいものです。でも、SBI証券の銘柄情報ページについてかなり使えるものということを再認識しました。

-ベトナム株式投資, 投資先選定
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

悲しいお知らせ。ホーチミン証券取引所の株式売買単位が10株から100株に。2021年1月から。すぐです。

本日、オンラインニュースVIETJOを見ていたら、大変残念なお知らせを発見してしまいました。来月、2021年1月から、ホーチミン証券取引所のこれまで10株だった株式の売買単位がハノイ証券取引所と同じ1 …

初めてベトナム株で配当をもらって考えたこと

4月にベトナム株口座ができてから1ヶ月強。ベトナム株式という慣れない株を楽しみながらも、まずは慣れることを念頭にいくつかの株を少しずつ買いました。初心者であるからこそ経験しながらよい株を選んでいこうと …

僕越的ベトナム株投資のルールについて

ベトナムの代表的なインターネット証券会社であるVNダイレクト証券。2月からつくっていた証券口座も無事開設、入金でき、やっと本格的にベトナム株を購入することができるようになりました。これまで、ベトナムで …

ベトナム株・外国人投資家の購入可能数のかんたんな調べ方

ベトナム株はほぼ初心者の僕越です。ベトナム株情報は人気銘柄のFPT情報通信株式会社(FPT)やビナミルク(VNM)を購入しようとしましたがどうしても注文ができません。「外国人株主比率に達したため注文で …

db x トラッカーズFTSE ベトナムUCITS ETFとは何か

ベトナム株主要ETFのひとつ、db x トラッカーズFTSE ベトナムUCITS ETF(db x-trackers FTSE Vietnam UCITS ETF)について概要を調べました。




何かと日本語情報の少ないベトナム現地事情について知りたい方はこちら
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ

ハノイについて知りたいならこちら
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ

ベトナム株についての最新情報を知りたい方はこちら
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ
にほんブログ村
ベトナム株取り扱い証券会社


ベトナム株ETF取り扱い証券会社


楽天証券で取引すると楽天ポイントがたまるので楽天ユーザーは要チェックです。