僕がベトナムに投資する理由

ベトナム株式、不動産、ビジネスへ育てる視点の長期投資とベトナム在住情報

市況・経済・証券制度

ベトナム株は月曜の午後に買いましょう

投稿日:2015年5月6日 更新日:

 

2015年5月4日 (月)、ベトナムでは珍しい6連休が明けました。

その日、ベトナムインデックスは▲17ポイントの大幅安。その理由として、「5月は株を売れ」というアメリカの格言がベトナム市場にも当てはまるといわれたからだといいます。なんとも、風水や迷信が好きなベトナム人らしいという感じです。多くの銀行株、不動産株がストップ安をつける大下落でした。
しかし一日あけた火曜日。今日の相場は、午前中こそ下げたものの、午後には越韓FTAが締結されたこと、外国人の買いが旺盛なことからベトナム人投資家に安心感が出て最後には若干のプラスになっています。

 

この「5月に株を売れ」という格言は、「アノマリー」とよばれるもので、理論的ではないが経験的によくあたる法則をさすそうです。このフルバージョンは、

「Sell in May and go away. But remember come back in September」(株は5月に売りぬけろ。でも9月には帰って買いなおせ)だそうです。

さらに調べてみると、5月中に高値をつけるからそこで一度手仕舞いしよう、、、ということのようなのですが、迷信の好きなベトナム人。本当に5月というだけで初日から売りに走ったのでしょうか?そうであればこれから5月は買いが少なくなりそうな予感です。

一方で、6月に入れば、そのたがが外れて大幅高ということもありそうです。そんな極端さがあらわれるのがベトナムの面白いところです。

 

ちなみに、5月4日は月曜日でした。もうひとつ有名なアノマリーとして「株は月曜の午後に買うとよい」というのがあります。悪い材料は週末に出るので、月曜日は下がりやすいからだそうです。売るときは、金曜日の始まり値がよいそうです。

ベトナムでは年間に数度しかない連休だった上、今年は大型連休。さらに5月の頭の月曜日がかぶったことで、5月4日の午後はストップ安も多くでるほどの動きだったわけです。しかし、1日あけた今日、落ち着いて確認してみると5月4日の午後は絶好の買い場だったのかもしれません。今回、その動きについていけなかったわけですが、来週、もしくは来年への布石のために、ここに記しておこうと思います。「株は月曜の午後に買え」と。

 

そのほかの有名なアノマニーとしては

「節分天井、彼岸底」

「米国株は中間選挙の年を底に、大統領選挙まで上がる」

「ジブリの作品がテレビで放映されると、株や為替相場が荒れる」

月曜日は他の曜日に比べて下がることが多く、しかも値動きも大きい

 

などがあげられます。

アノマリーは知っておかないともったいないですね。だって、うわさはみんなが信じれば本当になります。ましてや経験則からくるということは当たる確率がさらに大きいですから。次の波にはぜひ乗ってみたいと思います。

 

参考:
Business Journal: 「株は5月に売れ」は本当?経済・投資のよく当たる経験則 保有資産を見直す3つの基準

 

 

<すごいふるさと納税みつけました。>
みなさん、ふるさと納税やっていますか?
納めなきゃならない税金で、返礼品がプレゼントされるなんて、素晴らしい制度ですよね。
でも、一番インパクトあるびっくりする返礼品ってなんでしょう?
僕越的なおどろきとふるさと納税のアイデアをこちらの記事で書きました。

【ふるさと納税】おどろきの返礼品。牛一頭もらうための納税額は?

さて、いくらでしょうか?
お正月の話のねたにどうぞ!


<海外でホテルを予約するなら>
僕越は、普段は Agoda の画面が操作しやすいのでよく使っています。
そのほかのホテル予約サイトのおすすめとしては、まず エクスペディア!評価やコメントなど情報が充実していて旅行情報なども手に入れやすいです。 Hotels.comはビジネスでも使いやすく出張者の間で人気でおすすめです。

-市況・経済・証券制度
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

TPPによってベトナムが各国の中国への経済的依存を改善する

TPPの発効によって、世界が中国への経済的依存を深めるのをベトナムがバランスさせるのに役にたちます。

5月はベトナム株も売り時か

「5月は株を売れ」は有名なアノマリーという格言のひとつ。前回の投稿「ベトナム株は月曜の午後に買いましょう」でも紹介しました。 ベトナムの英語新聞、Vietnam Newsが出しているオンラインマガジン …

VN30indexとは何か

ベトナム株式にはいくつかの指標がありますが、その中のひとつVN30index(VNI30)について紹介したいと思います。 このVN30インデックスは、2012年の2月にホーチミン証券取引所(HOSE) …

中国証券市場の下落を背景としたベトナム市場の有望さがCNBCで取り上げられています

アメリカの投資情報ニュース・CNBCで中国株の下落を背景としたベトナム市場の有望さが語られています。その要約。

ベトナム株が好調です。上値突破で青天井状態。

ベトナム株が熱いです。 なぜなら、ベトナムの株価指数VNインデックスが、この8年間なかなか破ることのできなかった647の高値を突き抜けたからです。長期チャート上は青天井の様子です。   イギ …




何かと日本語情報の少ないベトナム現地事情について知りたい方はこちら
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ

ハノイについて知りたいならこちら
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ

ベトナム株についての最新情報を知りたい方はこちら
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ
にほんブログ村
ベトナム株取り扱い証券会社


ベトナム株ETF取り扱い証券会社


楽天証券で取引すると楽天ポイントがたまるので楽天ユーザーは要チェックです。