僕がベトナムに投資する理由

ベトナム株式、不動産、ビジネスへ育てる視点の長期投資とベトナム在住情報

*

ベトナム株式・マーケットでの注文の種類

      2015/11/27

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ベトナム株式を注文する際、あまり聞いたことのない、いくつかの方式があってまぎらわしかったので調べました。ベト株・ベトナム株の取引概要に非常によくまとまっており、詳しくはこちらを参考されたほうが良いと思いますが、概要だけ参考に書いておきます。

 

ホーチミン証券取引所(HOSE)

取引単位:10株

ATO:成行き(At The Openの略)。約定できなければ取消し。Limit(指値)より優先される。

Limit:指値。

MP:成行き(Market price):ザラ場の時間帯に適用される成行き注文で、指値注文より優先される。システムに入力されると、現在出ている注文の中で最もよい条件で約定する。最もよい条件で全ての注文が約定されなかった場合には、1つ低い(高い)価格で約定する。上記の条件でも全ての注文が約定しなかった場合には、自動的に最後に約定した価格より1つ低い(高い)価格で指値注文となる。

 

 

ハノイ証券取引所(HNX)

取引単位:100株

Limit:指値。

MOK:成行(Market Fill Or Kill=MOK):全ての注文が約定されなかった場合、全ての注文は取り消される。

MAK:成行(Market Fill And Kill=MAK):全ての注文が約定されなかった場合、まだ約定されない分は取り消される。

MTL:成行(Market To Limit=MTL):全ての注文が約定されなかった場合、まだ約定されない分は指値に切り替えられる。

ATC:成行き(At The Closeの略)。約定できなければ取消し。Limit(指値)より優先される。

MP:成行き(Market price):ザラ場の時間帯に適用される成行き注文で、指値注文より優先される。システムに入力されると、現在出ている注文の中で最もよい条件で約定する。最もよい条件で全ての注文が約定されなかった場合には、1つ低い(高い)価格で約定する。上記の条件でも全ての注文が約定しなかった場合には、自動的に最後に約定した価格より1つ低い(高い)価格で指値注文となる。

 

ハノイ証券取引所のATC(At The Close)というのがいまいち理解できなかったのですが、どうやらただの成り行き注文のようです。が、今度使ってみて確認しておこうと思います。

本日のVN-INDEXはさらにさげて530を割りました。仕事の都合もあって、なかなかベトナム株は月曜の午後に買いましょうというわけにはいかないので、僕越の買いは火曜日の寄り付き、ということになりそうです。5月も半ばを超えました。今日十分下げた分、そろそろ反転の兆しかもということで、外国人の買いが戻ってきています。そんなわけで明日の寄り付きで買いをいれました。どうなりますことやら。

 

ニュース証券のグエンとチョウとバタやんのベトナム株式セミナーの第二回がアップされていましたのでリンクしておきます。今回は、ビナミルク(VNM)についてです。ところで第一回でメガネ美人として聡明な雰囲気を漂わせていたベトナム人スタッフのグエンさん、今回はめがねをはずしましたね。個人的には、眼鏡押しだったので残念です。レポートのほうカメラのアングルなど、いろいろと工夫をされているようでした。これからも楽しみにしています。

 

 

<僕越メールマガジンのお知らせ>
このブログ「僕がベトナムに投資する理由」を運営しています僕越は、ハノイ在住ベトナム投資ウォッチャーとして毎週はじめに、メールマガジンを発行しています。
いつでも解除可能ですので、ぜひベトナム株、投資にご興味のある方はご登録ください。
僕越メールマガジンについて
僕越メールマガジン登録

また、僕越の気になるニュースやアイデア、ハノイでの日常は僕越facebookに随時アップしています。よければ、いいねでフォローください。
僕越facebookへ


 

<海外でホテルを予約するなら>
僕越は、普段は Agoda の画面が操作しやすいのでよく使っています。
最低価格保障のある ExpediaHotels.com も海外旅行者の間で人気です。

 - 市況・経済・証券制度 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ベトナム株の外国人枠上限撤廃に備える

Tweet Tweet 当ブログの運営者、僕越が毎週発行している僕越メルマガ。そ …

TPP成立で最も恩恵を受ける国はベトナムらしい

TPPが成立すると一番恩恵を受ける国はベトナムではないかといわれています。どうしてでしょうか?

ベトナム株式の情報をシェアする僕越facebookページをスタート

ベトナム株式に関連した情報をタイムリーにシェアするために僕越facebookページを開始することにしました。

ベトナム北部の輸送量の伸びは年間10%が目標

ベトナム政府は北部エリアでの運輸量の伸びを年間10%と目標に掲げ、その実現のための計画を明らかにしました。

ベトナムの長者番付2014年版トップ10に見るお金持ち像

Tweet Tweet 以前、ベトナムのお金持ちは超お金持ち、そして若いで、20 …

マルチ商法がベトナムで増えているのは必然的

小さなチャンスと時間があればビジネスをはじめるのがベトナムの国民性。マルチ商法が広まらないわけがありません。

ベトナム株が好調です。上値突破で青天井状態。

Tweet Tweet ベトナム株が熱いです。 なぜなら、ベトナムの株価指数VN …

中国証券市場の下落を背景としたベトナム市場の有望さがCNBCで取り上げられています

アメリカの投資情報ニュース・CNBCで中国株の下落を背景としたベトナム市場の有望さが語られています。その要約。

イギリスのEU脱却はベトナム経済にどんな不利益を与えるか

イギリスのEU離脱によるベトナム経済への影響について考えてみました。直接の影響よりも間接的影響のほうが怖そうです

5月はベトナム株も売り時か

Tweet Tweet 「5月は株を売れ」は有名なアノマリーという格言のひとつ。 …