僕がベトナムに投資する理由

ベトナム株式、不動産、ビジネスへ育てる視点の長期投資とベトナム在住情報

ベトナム基本情報

ベトナムのお金持ちは超お金持ち、そして若い

投稿日:2013年4月24日 更新日:

ベトナムは社会主義共和国とはいえ、近年、すばらしい経済発展を遂げている国です。ですから、若者の夢はやはりお金持ちになることです。

ベトナムで一番有名な、WEB情報サイトVN Expressでは、

ベトナム個人資産家 TOP500
ベトナム女性個人資産家 TOP50
ベトナムお金持ち家族 TOP30

が毎年公開されています。

2012年のベトナムお金持ちTOP10はどういう方たちなんでしょうか?みていきましょう。

ベトナム2012年個人資産ランキング(VN Expressより)

1位 ファム・ニャット・ブオン(ヴィンコムグループ)
投資不動産・1968年生まれ・資産17,184Bドン

2位 ドアン・グエン・ドク(HAGLグループ
投資不動産・1963年生まれ・資産5,608Bドン

3位 ファム・トゥ・フオン(ヴィンコムグループ)
投資不動産・生年不詳・資産2,963Bドン

4位 グエン・ホアン・イエン(マーサン株式会社
食品・1963年・資産 2,221Bドン

5位 チャン・ディン・ロン(ホアファットグループ)
鉄鋼・1961年・資産1,979Bドン

6位 ファム・トゥイ・ハン(ヴィンコムグループ)
投資不動産・1974年・資産1,979Bドン

7位 ホー・フン・アイン(マーサン株式会社)
食品・1970年生まれ・資産1,608Bドン

8位 ハー・ヴァン・タム(ダイズングループ)
投資不動産・1972年生まれ・資産1,364Bドン

9位 グエン・ヴァン・ダット(ファット・ダット不動産開発)
投資不動産・1970年生まれ・資産1,344Bドン

10位 グエン・トアン・ハイ(アルファナム)
産業機械・1965年生まれ・資産1,046Bドン

若い経営者の多いベトナム富裕層

まず、僕越がびっくりしたのが、トップ10に70年代生まれが4人も入っていることです。残りもみんな60年代生まれです。

僕越と一回りも違いません。みんな若いのにすごいですね。トップ10に3人も名前を連ねているヴィンコムグループは、ベトナムでは言わずとしれた不動産会社。

ベトナムの森ビルという感じでしょうか。ハノイとホーチミンの中心部ではヴィンコムタワー商業のシンボル的な存在感をだしています。

さて、そのヴォンさんの資産は、17,184,760,000,000VND(ベトナムドン)

壱・拾・百・千・万・億・兆・・・・17兆ドンです。

合ってますか?兆なんてはじめて数えたかもしれません。

英語では One, ten, hundred, thousand(千), million(百万), billion(十億), trillion(一兆)
だそうです。ということは、17トリリオンもお持ちなんですね。

すげー!

でもこれって日本の円でいうといくらなんですかね?

今日2013年4月24日のベトナムドン・日本円のレートは207.28-212.40VND/JPYです。
210VND/JPYとして計算すると

81,932,190,000円です。

日本円にすると819億円?ほんとですか?すごいですね~。個人資産ですよ。いや~~~お金持ってますね。

ふー、0を数えるだけで疲れてきました。お金持ちが数字に強い理由が分かりました。

日本の富裕層はものづくり、ベトナムは投資・不動産

面白いのがトップ10のうち、6人が投資・不動産開発というところです。

参考までに、フォーブスの日本の長者番付TOP50(2013)をみてみると6位の森トラスト会長の森章さん以外、全部ものづくりの会社。ユニクロの柳井正さんを筆頭に、サントリーの佐治信忠さんソフトバンクの孫正義さんと続きます。

日本の産業の中心はものづくり。ベトナムは今、投資・不動産という性格がはっきりと出たお金持ちランキングでした。

楽しんでいただけたなら幸いです。家族のつながりが強いベトナム、お金持ち家族TOP30というのが公表されているのが面白いですね。次回はそちらも見てみましょうか。

今日の参考サイト
VN Express “Nguoi Giau 2012 TOP100”

<海外でホテルを予約するなら>
僕越は、普段は Agoda の画面が操作しやすいのでよく使っています。
そのほかのホテル予約サイトのおすすめとしては、まず エクスペディア!評価やコメントなど情報が充実していて旅行情報なども手に入れやすいです。 Hotels.comはビジネスでも使いやすく出張者の間で人気でおすすめです。

-ベトナム基本情報
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

HNX30indexとは何か

今回は、ハノイ証券取引所のHNX30indexについて紹介したいと思います。   このHNX30インデックスは、ハノイ証券取引所の時価総額と流動性が高いTOP30銘柄の価格指数です。2013 …

ベトナム国旗はどうして赤いのか

ベトナムの国旗は通称「金星紅旗(きんせいこうき)」 1940年にデザインされ、1941年にホーチミン率いるベトミンが当時ベトナムを占領していた日本に対抗する際にその旗印として使われたのがはじまりだそう …

ハノイ・ノイバイ国際空港でのベトナムドン換金方法

ベトナム旅行や出張でハノイに到着したら、市内に出るために現地通貨であるベトナムドンが必要になると思います。(USDでも払えることがあるけど) そこで、新しくできたハノイ・ノイバイ国際空港で日本円をベト …

僕越メールマガジンはじめます。

僕越がブログをはじめて3ヶ月がたちました。 その間に、VNダイレクト証券にベトナム株式口座をつくり、実際に入金、株式投資をはじめ、ベトナム株式の面白さと魅力がさらに良くわかってきました。特に、今はベト …

今でしょ

ベトナムドン円の為替チャート

ベトナムドン円(VND/JPY)、円ベトナムドン(JPY/VND)、米ドルベトナムドン(USD/VND)のチャートの調べ方。最新情報を得られるリンクを掲載。




何かと日本語情報の少ないベトナム現地事情について知りたい方はこちら
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ

ハノイについて知りたいならこちら
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ

ベトナム株についての最新情報を知りたい方はこちら
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ
にほんブログ村
ベトナム株取り扱い証券会社


ベトナム株ETF取り扱い証券会社


楽天証券で取引すると楽天ポイントがたまるので楽天ユーザーは要チェックです。