僕がベトナムに投資する理由

ベトナム株式、不動産、ビジネスへ育てる視点の長期投資とベトナム在住情報

*

ぼったくり注意@ハノイ・ノイバイ国際空港でのお買い物

      2015/08/20

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お仕事で日本へ出張に行ってきました。

新しくできたハノイの新しい顔、ノイバイ国際空港ターミナル。日本のODAでできた建物です。チェックインの後で奥さんに頼まれたお土産を買ったのですが、ちょっとしたぼったくりに合いそうになりましたので、皆さんの注意も兼ねてご報告します。

 

出国手続きをしてゲートを出たらすぐ右側、黄色い看板のおみやげ物屋さんにはトーヘーやクラフトリンクの小物をはじめとした結構かわいい小物がそろっており感じがよかったので、2.5USDのかわいいドライフルーツ(オーマイ)の小瓶を10個買いました。

レジ脇に置いてあった空港から出ているA4サイズくらいの換金レートのボードで21,560ドン/ドルとなっていましたので25USDをざっと暗算して、50数万ドンか、と思い60万ドンを手に持って計算を待っていました。

すると、店員が電卓で計算もせずにちょっと考えたような顔をして「60万ドンです。」というではありませんか。。。

あれ?と思い「1ドーバオニュウ?(1ドルいくら?)」と聞くと「22,000ドン」と店員。

僕:「そこのボードにもっと安いって書いてあるんだけど、計算しなおして。」

ボードを確認して「チッ」としたうちしたように見える店員。

カタカタと電卓で計算をする。

店員:「539,000ドンです」

 

だよね~、と思いながらしっかりお釣りを受け取りましたが、そこではて?と思いました。

 

もし、22000ドン/ドルだと550,000ドンではないでしょうか?と。

5万ドン上乗せされて請求されたようでした。

 

僕が手に持っていた60万ドンを全部もらうつもりだったに違いありません。

とにかく慣れるまで0の多さに悩んでしまうベトナムドン。空港ではきっと多くの観光客(日本人以外の西欧人も含めて)がベトナムドンマジックにかかり、同じ手口でカモになっているに違いありません。レシートには、USDでしか表記がありませんでしたので、後で確認も難しくなっています。その場で対応できるだけのVND経験がなくては知らない間にカモになっている可能性大ですので、お気をつけください。

ドンから円への換金が空港ではできず、日本でも難しいので使い切りたいと思っているとなおさらだと思います。

 

ちなみに、22,000ドン/ドルは市内の料理店で結構使われている簡易レートですので、普段の僕なら仕方ないと思うレートです。飲み物一本程度でしたら、そのレートでOKと思ったと思うのですが空港で多く買い物をするようであれば、レジの脇においてある換金レートに従って計算してもらうようにすると明朗会計ですっきり支払いができ、気分を害する必要がなくなるでしょう。

 

商魂たくましい国ですごすためには支払いも常に自分で防衛することが必要です。旅行者でも在住者でもすこしでもおかしいと思ったら、自分で電卓を借りて計算するくらい図々しくないと良いカモにされてしまいます。ベトナムでの思い出を良いものにするためにも「ベトナムでの買い物は常に戦い」、と思って財布の紐を引き締めておきたいものです。

 

空港のバーガーキングも注意点がありますので、ノイバイ空港をご利用になるかたはハノイ・ノイバイ国際空港のバーガーキングが地球を救えない3つの理由もご覧ください。

 

 

<僕越メールマガジンのお知らせ>
このブログ「僕がベトナムに投資する理由」を運営しています僕越は、ハノイ在住ベトナム投資ウォッチャーとして毎週はじめに、メールマガジンを発行しています。
いつでも解除可能ですので、ぜひベトナム株、投資にご興味のある方はご登録ください。
僕越メールマガジンについて
僕越メールマガジン登録

また、僕越の気になるニュースやアイデア、ハノイでの日常は僕越facebookに随時アップしています。よければ、いいねでフォローください。
僕越facebookへ


<海外でホテルを予約するなら>
僕越は、普段は Agoda の画面が操作しやすいのでよく使っています。
最低価格保障のある ExpediaHotels.com も海外旅行者の間で人気です。

 - お買い物 , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

咳が止まらないのでネブライザーで鼻、潤してます

ハノイで季節の変わり目に引いた風邪のあと後鼻漏になったようで咳と痰がとまらず、ネブライザーを買ってきました。

赤ちゃん・子供と一緒のベトナム駐在・必需品リスト

ベトナムや東南アジアに赤ちゃん・子供と駐在になった時のための必需品リスト。快適な海外生活をお過ごしください。

ベトナム子育てで必須のエルゴベビーに本物と偽物があるらしい

赤ちゃんを連れて子育て赴任するなら抱っこ紐、エルゴベビーを持ってくることをおすすめします。ただし偽物には注意。

ベトナムで凄いカレンダーを見つけて家族愛を強める方法を思いついた

ベトナムで見つけたすごい会社カレンダーを見て、海外駐在でもできる親孝行についてアイデアがうかびました。

遠く離れているからこそ父の日にウナギを贈るこころ

Tweet Tweet   仕事や留学、移住などで海外に在住していると …

ベトナムの価格.comであるVatgia.comの上手な使い方

ベトナムでの買い物では、ベトナム版価格.comともいえるVatgia.comの活用がおすすめです。サイトの使い方と注意点です。

ハノイ・ノイバイ国際空港のバーガーキングが地球を救えない3つの理由

Tweet Tweet マクドナルドがまだ上陸していないハノイにとって、バーガー …